中古ワンルームマンションで迷ったら読むサイトをさまざまな視点から紹介しています。

Category
ワンルームマンションを買うという発想
ワンルームマンション=賃貸ではありません
分譲ワンルームの最新事情
中古ワンルームはバブルの副産物?
ワンルームマンションを一棟単位で買う人
ワンルームマンションを部屋単位で買う人
自分で住むか、賃貸にするか
中古ワンルームを手放す人
中古ワンルームはとてもお買い得
平均的な価格相場をチェック
建物としてワンルームマンションを評価する
賃貸情報でワンルームマンションのトレンドを見極める
ワンルームマンションとペットについて
「投資用ワンルーム」の広告は多いですが
従来のイメージを一変させる、最新ワンルーム
週末起業家の投資先として

中古ワンルームマンションで迷ったら読むサイト

中古のワンルームマンションを購入しようかどうか、迷っている方もいるのではないでしょうか?中古ワンルームマンションと言えど決して安い買い物ではありません。そんな時、一体どうしたら良いのでしょうか?まず、中古ワンルームマンションのメリットとデメリットを知っておきましょう。


中古ワンルームマンションのメリットは、「購入しやすいお手頃価格」「豊富な物件がある」「物件価格が下がることが多い」、以上の3つが主になります。やはり新築ではありませんから、古ければ古いほど、価値は下がり価格も安くなります。しかし、間取り・立地・利便性などを考えても好条件のものが多く、新築よりも豊富な物件があるのも中古ワンルームマンションならではです。物件価格が下がりやすいのは、購入後手放す方が多いということと、立地や築年数などが関係しています。何れにせよ、メリットもデメリットになることが多いのが中古住宅です。しっかり検討をして良い物件を選びたいですね。


デメリットは、安い分耐震性や耐久性などが脆いという点です。築年数が古ければ古いほど、脆い建物が多くいざという時(天災など)に倒壊する恐れがあるので危険度が高くなります。中古ワンルームマンションは、“広いのに安い”という理由で買いがちですが、値段だけで選ぶのは間違っています。失敗してしまわない為にも、迷った時は答えが出るまで考えてから決断しましょう。


中古ワンルームマンションで迷ったら読むサイト

ワンルームマンションを買うという発想

ワンルームマンションを買うという発想。

中古ワンルームはとてもお買い得

中古ワンルームはとてもお買い得。その理由は?